当研究所について

横浜ウエルネス磁気治療研究所とは

往診専門、うつ症状の改善をメインとした治療院です。


所 長 :遠 藤  博 之(えんどう ひろゆき)
厚生労働省認定国家資格:柔道整復師

日本認知行動カウンセリング協会専任会員
公益財団法人磁気健康科学研究振興財団賛助会員
心理カウンセラー

 
横浜ウエルネス磁気治療研究所は、以前「本牧さくら接骨院」として、運営しておりました。
その施術の中で、交流磁気を使用した血流改善を行う事によって、うつ症状の改善に効果があることが評判となり、多数のうつ症状に悩まれる方々を改善してまいりました。
接骨院ならではの「薬を一切使用しない。」「自己免疫力を向上させる。」という取り組みが、慢性的にうつ症状の改善がはかどらない患者に受け入れられ、ご来院頂きました。
 
交流磁気というものは、患者の免疫力向上には最適で、うつ症状のほか慢性的な疾患・急性期や亜急性の外傷・リハビリテーション等々に効果があり、専門の治療院として患者を受け入れるに至りました。
 
メインとする「うつ症状の改善」は、やはり特殊な事情を抱える方も多く、来院するのが難しいというお声を多々頂き、往診専門の治療院として皆様の元へ伺うことにしました。
 
治療内容は、まったく治療院と同様の設備を持ち込んで治療させていただきますので、ご安心下さい。
交流磁気治療器を往診で使える治療院は、当研究所の強みでもあります。
 
また、所長は心理カウンセラーとしての側面も持ち、心理面からのケアも同時に行う事により、改善の効果を向上させています。
交流磁気治療と、カウンセリングにより辛いうつ症状から1日も早い脱却をお手伝いできるよう、日々飛び回っております。

横浜ウエルネス磁気治療研究所
〒231-0821:神奈川県横浜市中区本牧原15-6 グロブナースクエア1F
電話:050-3551-0606
 
〒231-0821 神奈川県横浜市中区本牧原15-6グロブナースクエア1F-E2
電話:050-3551-0606